よこぴぶろぐっ TOP  >  スポンサー広告 >  PC >  やっと落ち着いた。財布も薄くなってけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっと落ち着いた。財布も薄くなってけど・・・

ウォークマン修理依頼して3日経った火曜日に
受付量販店から最低でも18,000円かかると電話で言われて
修理キャンセルしました・・・


もうネットで買うじゃ時間掛かるから
仕事終わってすぐヨドバシ博多に行っていろいろ物色。

良さそうなのは「Creative ZEN X-Fi Style 16G」¥11,000
値段もお手ごろだし X-Fiテクノロジー搭載 容量も16Gある。
録音マイクと内蔵スピーカもオマケとして付いてるが、
あんまり使うことはない。

実際聞いて音は普通にいい方。低音でちょっとでしゃばってる感じ。
今回はプラス500円で5年サポート加入した。

でも一番苦悩したのは、今までの20Gを超えるwav形式の曲が
全部ウォークマンで管理していて、バックアップ取ってない><
ソニーの転送ソフトでwav形式の音楽ファイルはPC側に戻すことが出来ない;

これからはとりあえず曲集め、今回はフォルダで管理して、
しっかりバックアップ取るようにする@@

これからは「ZEN X-Fi Style」+「NNHEISER CX870」で戦います。
音楽管理ソフトは何年も使い続けてるwinamp使用。
今までアップルやソニーがソフト依存が高かったのでwinampは
基本サブで使ってた。Creativeも専用ソフトがあるけど。
それは完全スルーしたw

曲は全部Lame MP3 320kbpsで統一。
ネット上ではこれが主流だし、そのまま入手できるパターンが多い。

そうじゃない時はCD丸ごとアップ的な音質に追及するape、cueで落ちてることが多い。 
mp3に変換する手順としては


①Monkey's Audio を使ってapeをwavに変換。
②Exact Audio Copy を使ってcue読み込んで、wavを曲ごとに分割り。
③bonkenc audio encoder を使って 分割りwavファイルをmp3に変換。
④mp3Tag を使ってmp3ファイルの情報、ジャケット編集。

以上で完了。
たまにflacやtta形式でアップされてる時は、それに合わしたエンコーダーを使って。
基本手順は変えない。

これはあくまでもよこぴのやり方です。
異論は認める。
スポンサーサイト
[ 2011年04月13日 12:56 ] PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


Skype
ログイン状態
YouTubeお気に入り動画リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。