よこぴぶろぐっ TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  エンコといろいろ測定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エンコといろいろ測定

ここ何日はNEWPCでいろいろ測定してみた。
具体的な数値はSSとってないけど、まぁ記憶にある範囲で書いてみることにした。

まずFF14のベンチスコアー
2600ぐらい!しょぼ!w

これはGPUが終わってるのでどうすることもできないw;

次にCall of Duty:Black Ops プレイ
解像度1920*1080 アンチエイリアス*4
これはまぁぬるぬる動いた。現在絶賛プレイ中です。


そしてエンコード時間について
使用ソフトは「TMPG4.0xpress」フォーマットはデフォのmpeg4
NVIDIAのCUDAエンコードサポート機能はON
4分30秒の動画は3分ちょいで終わった。


上記すべての作業中のCPU温度は41度前後
GPUは50前後だ。
GPU関連以外に関しては満足してます。

エンコードしたのはサドンアタックが新しく実装されたビックフットモード
録画ソフトはおなじみの「Dxtory」800*600で30PFSの100%スケーリング
ゲームにはまったく支障出なかった。



相手を倒せば倒すほど自分の頭が大きくなるというw
倒して一定のゲージになると無敵+移動速度アップになる。




スポンサーサイト
[ 2011年03月13日 18:17 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


Skype
ログイン状態
YouTubeお気に入り動画リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。